「For the Customer」を企業理念とする株式会社レックスの社名の由来をご紹介します。

 

社名の由来

「For the Customer」を企業理念とする株式会社レックスの社名の由来をご紹介します。

1978年創業

株式会社レックスは1978年に太陽光産という社名で神戸市で創業しました。創業当初は、計測器の販売を行っておりましたが、それから5年後の1983年に計測器のレンタル事業部を設立し法人化、本社も西宮市に移転しました。

社名変更

レックスロゴ

1993年の創業15周年を機に、株式会社レックス(略称:rex)に社名変更しました。レンタル(rental)の「re」と未知数の数、人や物を表す「x」を併せて「レックス(rex)」と命名しました。また、「rex」はラテン語で「王」を意味します。そして、ロゴマークを「地球」をイメージしたデザインに変更し、「未来志向、世界の一流技術を求めて今を革新する」というコーポレートアイデンティティを作成しました。


これからもお客様と共に

現在、そして未来も、株式会社レックスは、計測器サービスのパイオニアカンパニーとして、「For the Customer」の精神で、安心・安全な社会の確立に向けて邁進する所存でございます。

ページの先頭に戻る